© 2018 ANANDA-SONANDA All rights reserved. 
300-0034 茨城県土浦市港町1−5−7−1101 KJ-educational lab.  029-869-8470

  • ツイッター - ホワイト丸
  • ホワイトアマゾンアイコン
  • 河原利彦YouTube

ANANDAの教え

本の内容に関することや、その他たいせつな学習の本質などをANANDAがお答えします。

ANANDA
2018年3月1日

ANANDA
2018年2月16日

教育というのは、まさしく何も知らない人間にある物事を教えること。 その中には当然「強制」がある。 例えば、1+1=2だと小学生に教えるのも、ひとつの強制=支配とも言える。 ひとつがふたつで、「2」になることを知らない子に、2だと強制するのだから。 (エジソンなどは、1+1=1だと言い張って強制されなかった偉人もいるが、それは希。) 人は教育という「支配」を受けながら多かれ少なかれ育っていくのであ
ANANDA
2018年2月2日

ララツタ、FANのアイディアで目立ってキタ。タンキュー!
ANANDA
2018年1月29日

時間が過去から今(未来)に流れていると思っている人は、過去に囚われてる。 「過去がああだったから今がこうだ。」という考え方には、現在の要素は全く入り込んでなく奴隷状態であって、過去(の行動)だけが今を決定していることになる。 しかし実際には「今自分がこういう状態なのは、過去がああだったからだ。」と今の状態で過去(の行動の意味)が決まっている。 今、大学合格出来たのは、過去の勉強のおかげだ。 大学に
ANANDA
2018年1月27日

過去を生きた人間は、「うさぎは良くないカメになれ」と教えたが、まさかそんなことはないだろう。 冷静に考えればウサギは、能力を持っているわけだから、余裕でその場に合わせて生きればいいのだ。カメは、ただひたすら歩み続けるだけ、そこには楽しみは無いだろう。この話の時は、カメはたまたまウサギに追いつき、その時だけは抜いただけで、またすぐに抜かれるのだ。
ANANDA
2018年1月20日

頭の中にある恐怖は、誤魔化してはいけない。 そのまま、頭から出してしまうこと。紙に書き出してそれを捨てればいい。 頭の中にあった恐怖の専有部分が消えてリフレッシュされていく。
ANANDA
2018年1月12日

良いことはすぐにすること。 善をなすのにのろのろしていたら、 心は悪を楽しむようになります。
ANANDA
2018年1月11日

朝陽は、年に365回あるのを人は忘れてしまう。毎日同じ太陽が登っている。 1日1日を、しっかり見ていくことが大切。
ANANDA
2018年1月11日

「わたしは愚かである」と自らすすんで認めることが出来る者こそ、 真の賢者なのです。
ANANDA
2018年2月25日

今週3/1(木)より、いよいよ常磐線にアーナンダが乗り込みます。 常磐線に乗る機会が有る方は、ぜひ出入り口窓に注目して下さい。 アーナンダが上からあなたを見ています。
ANANDA
2018年2月14日

2/14朝学より
ANANDA
2018年1月31日

人生において失敗はやり直せる。バカは勉強して直せる。しかし、時間だけは失ったら取り戻せない。
ANANDA
2018年1月27日

身の回りの99%は良い事だらけです。悪いことに思えてくる時は、まずはあなた自身を疑ってみましょう。
ANANDA
2018年1月25日

夢を持つということはそこに固執することです。信じている夢がその他の大きな可能性を潰すことも。夢というのは何につけ便利な言葉だ。将来に夢を持っているから今日は行動しない、自分の夢を美化するあまりに、スコトーマをつくることになる、どうせ夢をもつなら100個くらい持てばいい。
ANANDA
2018年1月15日

何もしないでぼんやりする時間は貴重です。思考の中の荒波を止めることによって、泥水の泥が沈み水が透明になるように、頭の中も澄んで何かが見えだすかもしれない。
ANANDA
2018年1月11日

1つの誘惑に勝てるという事は他のあらゆる誘惑にも自制心が働くということだ。
ANANDA
2018年1月11日

過去は追ってはならない、 未来は待ってはならない。 ただ現在の一瞬だけを、 強く生きねばならない。
ANANDA
2018年1月11日

人は何をするにしても、マインドセットがしっかりしていて、ものごとの本質が見えていればうまくいきます。本質的な事に付随するたくさんの側面だけを取り入れてしまうと思わぬ方向にズレてしまうことがあります。